京都の増田徳兵衛さんの月の桂「祝米純米大吟醸にごり酒」の和風スパークリング感が強くてやばかった♪

商品紹介
スポンサーリンク

日本酒好きで変わり種のにごり酒が好きなわっしゃんです。先日京都の伏見で3年ぶりに行われていた「伏見の清酒まつりin大手筋商店街2022」で様々な日本酒を頂いた中で、増田徳兵衛商店さんの「月の桂 祝米・純米大吟醸にごり酒」がかなり美味しかったのでレビュー記事を書いていこうと思います。にごり酒も色々あり何かおすすめのものは?とお探しの方に是非お勧めしたいです。

にごり酒の味は千差万別で好みが分かれる部分がありますが、ビンの中でも発酵が進み微炭酸の味わいの純米大吟醸の濁り酒「月の桂」の価格や購入方法、お味についてのレビューとなりますので、最後までお付き合い頂けると幸いです。

スポンサーリンク

月の桂 祝米・純米大吟醸にごり酒の総評レビュー

月の桂 祝米・純米大吟醸にごり酒総評レビュー

月の桂 祝米・純米大吟醸にごり酒評価(5段階)※筆者偏見評価

  • 価格       ★★
    3,300円程度(720mℓ)
  • 香り       ★★★★   
    乳酸菌飲料を思わすさわやかな香り
  • 味        ★★★★  
    和風スパーリングといわれるだけあって微炭酸♪
    酸味が少しありスッキリ飲める
  • 入手しやすさ   ★★★    
    あんまり出回ってないとおっしゃってました
    ネットや京都の酒屋さんにあります
  • 筆者満足度    ★★★★  
    値はしますが、スッキリ頂け、雑味のないお味に満足 

筆者独断ですが以上の通りとなりました~

「伏見の清酒まつりin大手筋商店街2022」のイベントで時間ギリギリでしたが、是非知って欲しいと新しいものを開栓頂き(瓶の中で発酵しているので、開栓に時間が掛かるのにありがとうございました)試飲させてもらいました。

にごり酒は、千差万別で、酸味が強い物が多かったり、ドロドロのど越しが悪かったりと色々あり、ドキドキしながら頂きましたが、さわやかな風味と程よい酸味で、すっきりと飲める味わいが、辛口の日本酒好きのわっしゃん的には満足の商品でした♪

月の桂 祝米・純米大吟醸にごり酒とは

月の桂 祝米・純米大吟醸にごり酒について、筆者があれこれ書くより、酒蔵さんのHPや商品ラベルから紹介を引用させていただきますね。

季節感と個性を大切に。京都産の酒造好適米「祝」を、米作りからこだわり、ゆっくりと柔らかく醸した上品な味わいをもつ純米大吟醸にごり酒。口の中ではじける微発泡性をもつ活きた「にごり酒」は、まさに「和風スパークリング」。

月の桂 祝米・純米大吟醸にごり酒ラベルより

無農薬栽培で醸育した京都伏見産・酒造好適米「祝」を使用。にごり酒の中でも最も贅沢な気品あふれる、フレッシュでシャープな味わいをもつ純米大吟醸にごり酒。口の中に広がるにごり酒独特の甘いコクと微発砲のきめ細かい泡が絡み合い、他にはない味わいを楽しめます。正に「米のスパークリング」をお楽しみください。淡麗な味わいのビールと割って飲むとまろやかで違った楽しみ方もできます。

増田徳兵衛商店様HPより
月の桂 祝米・純米大吟醸にごり酒ラベル
月の桂 祝米・純米大吟醸にごり酒ラベル

祝米・純米大吟醸にごり酒のお味

すでに記載していますが、本当にさわやかな風味と程よい酸味で、すっきりと飲める味わいです。辛口の日本酒好きやスパークリング感が楽しみたい方にも良いと思います。

他に飲んでおられた女性の方も「炭酸ですっきりして飲みやすい」というお声が出てました。

また、大吟醸ならではの雑味のないうまみもあり、甘ったるくないので食前酒とかにもいいかもと感じたわっしゃんでした。

ただ、この手の味については、好みが分かれるので何とも言えないのがもどかしいですw(でも、わっしゃんはおいしいと思います!)

祝米・純米大吟醸にごり酒を飲む時(開栓時)の注意点

こちらもにごり酒あるあるですが、開栓時に噴出しに注意!!」これが一番。後は開栓後はなるべく早く飲みましょうというところです。

瓶の底に沈殿、分離しているのでどうしても振って混ぜたい気持ちが高まりますが、そんなことをすると後に「地獄絵図」(笑)が待っているので、本当に注意して下さい。

振らずに、栓を開けたり、閉めたりしながらゆっくりと発酵の炭酸ガスを抜いて開けましょう。

ラベルに注意喚起
ラベルに注意喚起

試飲で開けてくださったお兄さんも「瓶の中で発酵が進んでいるので、ゆっくり開けないと炭酸ガスが噴き出します(笑)」と説明くださいました。

ここまで注意喚起する理由は、以前わっしゃんは、別のにごり酒を何気なく振って開栓したものだから、メントスコーラ顔負けの吹き出し方で、部屋中がベトベトになる「地獄絵図」を味わっているからですw(ただただ、自分の不注意ですがwww)

月の桂 祝米・純米大吟醸にごり酒の入手方法

「伏見の清酒まつりin大手筋商店街2022」のイベント試飲で、おいしいねと話していたら「商店街の酒屋さんで販売していますので是非」と紹介いただきました。増田徳兵衛商店さんの方が、「あんまり卸してないからぜひ知って欲しい」と言われていたので、買って帰ろうとなりましたw

わっしゃんは、「京極屋」さんで1本購入(720mℓ 3,300円税込み)させて頂きました。

伏見桃山の大手筋商店街には、「京極屋」さんと「油長」さんという酒屋さんがあり、どちらのお店も町の酒屋さんという雰囲気でとても良い感じでしたよ。

搾りたて酒粕やその他色々京都のお酒を置いておられ、イベントで飲んだお酒も色々ありましたw

とは言えお近くでない方が多いと思うので、どこで買えるか調べてみましたが、やっぱりネットが一番でした・・・(当たり前すぎてすみません)

各種ショッピングサイトや増田徳兵衛商店のHPで販売されています。

まとめ

今回は、「伏見の清酒まつりin大手筋商店街2022」で様々な日本酒を頂いた中で、印象に残った銘柄「月の桂 祝米・純米大吟醸にごり酒」について紹介してきました。

それではまとめて行きましょう。

  • 月の桂 祝米・純米大吟醸にごり酒の価格は、720mlで3,300円
  • 月の桂 祝米・純米大吟醸にごり酒は、増田徳兵衛商店さんの商品で、京都産の酒造好適米「祝」を、米作りからこだわり作られた濁り酒
  • 開栓時は噴出し注意で、ゆっくり炭酸ガスを抜きながら開けましょう
    間違っても振って勢いよく開けないこと!「地獄絵図」が待ってます
  • 味や風味、香りは好みがあるので、その点はご容赦を・・・
  • あんまり卸してないとおっしゃる通りで、ネットで買うのが一番簡単♪

以上のようになり、価格が少し高めに思うのでいっぱい買える感じではないですが、とてもおいしかったので、また見かけたら買いたいという商品でした。

最後に別になりますが、やはり新酒や蔵元さんおすすめのお酒を頂けるこのようなイベントは楽しく、来年もあれば行きたいなと思うわっしゃんでありました。

試飲は出来ませんが、色々なお酒をネットで探して見るのもいいですね。本当にネット社会は便利になったと思います。わっしゃんのおすすめの焼酎とかも別の記事で紹介していますので、よろしければ見て行ってくださいね。

日本酒の香り豊かな珍しい焼酎!粕取り焼酎(酒粕焼酎)吟香露のレビューと入手方法をゆる~く解説
こんにちは~お酒もつまみも大好きわっしゃんです。今回は、久々に入手した粕取り焼酎(酒粕焼酎)で「吟香露(ぎんこ...
果汁0%でもほんのり果実の味わい!?月桂冠さんの果実のような味わいの日本酒「果月」が不思議でおいしかった
お酒好きな方で、何か珍しいお酒はないか?人にプレゼントして喜ばれるお酒はないか?等と悩んでおられる方も居られると思いま...

最後になりましたが、未成年者の飲酒はダメですよ。ここまでお読み頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました